MENU

ダイエットと生理周期について

このページと次のページでは、ダイエットと生理周期についてご紹介したいと思います。

 

実は、生理周期に合わせて身体の中で大きな変化が起こっているのですが、みなさんはご存知でしたか?月経を境としておよそ28日前後で変化すると言われている、女性ホルモンの周期があります。
女性ホルモンとは、エストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンのことを指し、これらのホルモンはおよそ28日をサイクルとして増えたり減ったりを繰り返しています。
このホルモンの周期に伴い、身体的にも精神的にも目に見えたり見えなかったりはさまざまですが大きな変化が起こっています。そこで、生理周期を4つの期間で分け、各時期におけるダイエットのポイントをご説明いたします。()内は日数を表しています。

 

●生理期間(1〜7)生理期間中およそ7日間は身体をリラックスさせることが大前提です。実は、生理は身体の中でとてもパワーを使っています。そのため、身体に負担をかけることはよろしくありません。
また、体重も落ちにくくなっていますので、無理なダイエットは絶対に控えましょう。効果が得られるどころか、ストレスの原因になってしまいます。
ですので、体重を減らすのではなく、これ以上増えないようにするという気持ちでいるようにしましょう。

 

酵素ダイエットで必要不可欠な酵素

酵素ダイエットで必要不可欠な酵素は、ナマの食べ物(何をいつ、どうやって食べるかが大切ですね。お腹に入れば同じというわけにはいかないでしょう)に多く含まれております。高温で熱すると、酵素は死に至ってしまうので、注意することが必要となってきます。
生で食べるのが良いですが、どうしても熱を加えなければならない場合は低温でさっと済ませてしまいましょう。


近頃、注目されている絶食療法には、いろいろな方式があります。例を挙げれば、土曜日や日曜日などに1日だけ、酵素が入ったドリンクや野菜飲料、お茶などのみを摂取するやり方です。また、1日3回のご飯のうち1食を酵素入りの飲料などに切り換えて、7日間以上続ける手法もあります。
土日のみの絶食療法は、短期間集中断食とも呼ばれています。もしも、酵素が胃酸で死滅してしまうのだとすると、ダイエット成功は期待出来ないです。確かに、ph5から7でしか活動できない酵素もあるのです。
それでも、だからといって、分解されてしまうことで、意味がないという所以ではありません。


酵素の中には強い酸性だって活動できるものが多く存在するし、一旦胃の中で活動をやめても、再び腸の中で活動を始める酵素もあります。痩せるためには食べないという方法も有効です。プチ断食をする人が多くなっているのはまずミスなく、体重を減らせるからでしょう。でも、間ちがえた方法でプチ断食をやってみると頭が痛くなったりめまいが、起こってしまうこともあるので、注意しなくてはいけません。
事前にちゃんと調べて、正しいやり方でプチ断食をしましょう。
ついこのまえまではほとんどのダイエットはキツイ運動か、カロリーカット系が二大巨頭でしたが、ふつふつと酵素ドリンクが知れ渡ってきましたよね。ですが、酵素ドリンクって何を含んでいるかよく分かりません。
製造方法もしっかりと明記されていると安心して使用できます。私が在職している会社は20代から30代の女性が多く勤務しているので、お昼の休憩はダイエットの話題で盛り上がる機会も決して少なくはありません。
その話の中でこの頃、流行しているのはご飯で酵素を摂取するダイエットと糖質制限ダイエットです。でも、両方の痩身術を同時に実行している人はまだいないようですね。近年、母親同士の間で、アトピーの治療にファスティングが効果的であるらしいと評判になっているのです。実を言うと、自分のおこちゃまもひどいアトピーなので、悩んでいますが、指すがに成長期のおこちゃまに食べ指せないのは可哀想なので、少し慎重に検討しています。
ダイエットをしている友達から、酵素ドリンクの存在をききました。


実は酵素ドリンクって飲みづらい印象が身に付いていたのですが、その方が飲んでいるドリンクは甘い上に飲みやすいそうです。甘いならば、カロリーがどれだけあるのか、少し心配なので、調べようと思っています。
年が増えていくと一緒に体内の酵素が不足するので、酵素を摂取するのが健康にいいんだと信じて、高価な酵素ドリンクを買っているしり合いがいます。



その仲間に直接は言えませんが、酵素と一緒くたにいってもイロイロな種類があるわけで、単に酵素含有ドリンクを飲んだところでまるで効かないと思うんですよね。



酵素はダイエット用の飲料として知れ渡っていますよね。
消化吸収などに関係があり、置き換えダイエットなどで頻繁に利用されているようです。

酵母はこの酵素ドリンクをつくる場合に使われる微生物で、酵素を創り出す時にダイエットの大敵である糖質を分解してくれるというわけです。要するに、発酵分解するパワーは、酵素より酵母がまさっていて、さらにダイエットに向いているといえるのです。



ウエスト周りの脂肪が気になっている私は、酵素ドリンクを飲んでやせようと考えています。体の新陳代謝、老廃物(代謝などによって生じた体にとって不必要なものです)排出を促し、やせやすい体質にするという酵素入りドリンクを利用するものです。一日3回のご飯のうち、1食を酵素ドリンクに置き換えるだけで、ダイエットが成功します。
これを使えば、忙しい私でもこなせそうです。

酵素ドリンクを愛飲すると、体臭(体から発する臭いのことで、一般的には悪臭といえるでしょう)が薄くなってくる作用まであるっぽいです。実際問題、体臭(体から発する臭いのことで、一般的には悪臭といえるでしょう)が希薄になってくる効果は、酵素を飲んでいる最中にゆっくりとわかってくるのでしょうか?数回飲用したくらいではわかりずらいのかも知れません。


悠々と飲んで体臭(体から発する臭いのことで、一般的には悪臭といえるでしょう)が変わるのを感じてみたいです。酵素ダイエットというのは、酵素のドリンクを取り入れて断食を行なうファスティングダイエットなのです。
酵素飲料の飲み方は、朝ごはんを酵素入りドリンクに置き換えて飲んでいくのが一般です。


原液でも飲むことは出来ますが、独特の甘味というのがあり、飲みづらいといっ立ときもあります。


そういった場合は、炭酸水で割って飲むとすごく飲みやすくなります。

今どき話題になっているファスティングダイエットという物はどんなダイエットであるのでしょうか?ファスティングとはご飯を摂らないこと、つまり、ご飯をとらない体重調整です。
といいつつも食べ物(何をいつ、どうやって食べるかが大切ですね。お腹に入れば同じというわけにはいかないでしょう)を酵素ドリンクなどで置き換えるので、栄養素は摂れるというわけです。こうすることで、確実に体重が減じますし、デトックス作用などもあります。酵素は自然からの恵みだと何度も聞いたことがあります。
人が造ったビタミンとか、様々な不自然なものが多い中で、酵素は添加物の惧れがないため、小さなお子様でも心配なく体内に取り込むことができそうです。
とにもかくにも、添加物は少ない方がいいです。

この頃になって、私の周囲では、プチ断食が人気を博しています。
その勢いにのって、私も試してみました。


ですが、すごくきつくてかろうじて断食期間中は持ちこたえたものの、その後に山ほど食べてしまって、せっかく減量した分もがっつりもとに戻ってしまいました。酵素ダイエットは人気が高く、日本でもあまたの人々がトライしているそうです。



酵素ダイエットの後は、回復食に気を配ることが大事になります。

なぜならば、どんな回復食を摂るかによって、酵素ダイエットが上手くいくかどうかが決まるからです。回復食には消化のいいメニューが適しているので、そこを意識しておくことが、重要です。土日の連休の期間中にファスティングを初体験です。
トータルすると、準備と回復の期間も合わせて5日間を予定しています。
回復期間はおかゆを中心としたご飯でもいいけれどやるならカロリー控えめなのに多種の栄養素が含まれている酵素ドリンクにも挑戦してみたいと考えます。

どのくらい痩せることができるのか乞うご期待です。酵素ドリンクの健康への効能は、近頃になって皆に知られるようになりました。
それゆえ、酵素ドリンク系の商品が多く開発されてきています。

幾らもの会社からアイディアを練ったドリンクが発表されているので、味や健康効果など自分のオキニイリの商品を選んでみると良いですね。断食の継続は、一般の方が勝手にやると逆に身体にダメージをあたえてしまってダメージがありますがちょっとの断食なら誰でも手軽にやることが可能です。。プチ断食の利点は1、2日程度と短期間の断食するので、断食前後に特に気にすることもなく、充実したデトックス効果が、体験できるでしょう。

昨今、よく遭遇するご飯から酵素を摂取する痩身法ですが、酵素ドリンクや酵素サプリメント(中には粗悪品もありますから、信用できる会社の商品を選ぶことが大切です)といった商品の原材料に使用されている素材がどんなものか分からず、懸念がありました。


残留農薬やリスクが高い添加物は、死んでも体に入れたくありません。

しかし、成分や製法が信頼できる商品なら、安心して摂取できます。
酵素ドリンクを取っていると、食物の消化が早くなるような気がするのです。
酵素ドリンクを飲んでいない場合と比べてみると酵素の消化酵素の影響ガでてるのか何かわからないですが、胃への負担が少なくなっているように思えるのです。


酵素ドリンクの消化酵素の能力が実感されます。お寺でのプチ断食体験をするというツアーがあって、友だちと一緒に体験してきました。食べ物(何をいつ、どうやって食べるかが大切ですね。


お腹に入れば同じというわけにはいかないでしょう)を断つとはいってもまったく何も食べないわけではなくて、玄米のおかゆ(薄めたもの)とか、粗食が出ました。体験した結果、やせただけでなくて、なんとどうしても治らなった大人ニキビがすっかりよくなりました。

この頃、飽食の時代とされており、食べたくなるようなよく見かけます。食べたいものが多すぎて年々体重は増える一方です。そこで、休みの日を利用して、胃腸を休憩指せてデトックスのために、プチ断食にチャレンジです。酵素ドリンクは自身でつくることも可能なのです。旬の果物を活用すると美味しくて飲みやすいです。



バナナや梨などのフルーツには酵素がたくさん含まれているため、火をとおさないでそのままミキサーにかけてジュースにするというだけで簡単に酵素を取ることが可能でしょう。
健康を維持するため、また、ダイエットのために、ファスティングを実行する人が増える傾向みられます。
しかし、ただご飯を摂取しないというやり方では健康状態が悪化してしまいます。


特に自分の尿を調べてケトン体が見つけ出され立ときは、栄養不足の状態が示されているので、そうならないように上手に断食療法を行なうことが必要です。お昼休みに職場のしり合いが「断食ダイエットの効果ってすごいのよ」と言ってきたのですが、私は「断食ダイエット」というのが何かわからなかったので、「それで」とうわの空で聞いてしまいました。


あとでネットで確認してみたら、ファスティングって自分の意思で空腹を我慢することだったんですね。ご飯をぬくダイエットの効果についてしっかりと聞いておけばよかったです。産後に一気に太りました。



我が家母乳の育みであったので、我が子の栄養のためにとにかくお乳を出さなくちゃ!と思って食していたらいつの間にかありえないことに達してしまったのです。
赤ちゃんを抱えて走ったりする時間もないし、どうしようと考えていたら、親友から酵素ダイエットを奨励されました。酵素ダイエットの有効性は、正しい方法でおこなえばおもったよりあると言えるのです。


とりわけ、一番酵素ダイエットの効果がある方法は酵素ドリンクを夕食と置き換えるやり方をすることです。

炭酸水に酵素ドリンクを混ぜるだけの簡単な方法ですが、腹持ちが良く、夕食変わりにしてもあまり辛くなく、続けやすくて簡単なのです。
プチ断食のダイエットは断食ダイエットと比べてみても、簡単におこなえるのが魅力です。ただ、注意してほしいのは、胎児がオナカにいる女性です。
妊婦さんがプチ断食ダイエットを行なうと、オナカの胎児に栄養分が行かなくなり、栄養不足になってしまいます。そう考えても、産後なるべく体の具合が戻ってから、プチ断食を行なうのがおすすめです。